2019/2020年の映画「フェアウェル」を日本公開日前に結末まであらすじネタバレ!上映館やムビチケ前売り券の情報も!

単館系の作品ながら口コミで人気が広まり、2019年に全米で大ヒットを記録した映画「フェアウェル」

今最も勢いのある映画制作スタジオA24が贈るヒューマン・ドラマ作品です。

今回は、映画「フェアウェル」を日本公開前に結末までネタバレ!さらに上映館やムビチケ前売り券について調べました。

この記事を読むとわかること

  • 映画「フェアウェル」作品情報
  • 映画「フェアウェル」主要キャスト
  • 映画「フェアウェル」上映館について
  • 映画「フェアウェル」ムビチケ前売り券について
  • 映画「フェアウェル」あらすじ・みどころ
  • 映画「フェアウェル」結末までネタバレ
 

U-NEXTの特徴
  • 31日間無料体験キャンペーン中!
  • 無料体験時600ポイントが貰えるのでそれを使って映画が最大半額!
  • U-NEXTは見放題作品14万作品!(国内最大級)
  • 漫画も30万冊以上!
  • アダルトチャンネルも4万本が見放題!

上映中の映画をお得に見るなら間違いなく登録必須!!

本日から11月27日まで無料!

\31日間の無料体験に登録して600ptをゲット!/


▼U-NEXTの映画クーポンを発行する方法▼
※無料登録後クーポンを発行したらいつでも解約OK※

 

映画「フェアウェル」作品情報

第77回ゴールデングローブ賞にノミネートされ、一躍注目を集めた本作。

有名映画批評サイト「ロッテントマト」で最大評価100%フレッシュを獲得したことでも話題です。

 

本作は2020年4月10日公開予定でしたが、公開日が延期となっています。

新しい公開日は今のところ未定です。

 

作品情報

作品名フェアウェル
配給会社ショウゲート
監督ルル・ワン
脚本ルル・ワン
出演者オークワフィナ

チャオ・シュウチェン

ツィ・マー

ダイアナ・リン

音楽アレックス・ウェストン
公開日2020年
上映時間100分

 

映画「フェアウェル」主要キャスト

ビリー役:オークワフィナ

ビリー役は、オークワフィナが演じました。

本作の主人公。

中国出身で、現在はニューヨークで家族と暮らしています。

ライターになる夢を持っており、毎日目標に向かって努力していますが、現実は上手くいきません。

幼い頃から慕っていた祖母・ナイナイが余命わずかとなったため、久しぶりに帰郷することに。

そして、ナイナイに対して隠し事をしなければいけない状況に戸惑い、苛立ちます。

 

ナイナイ役:チャオ・シュウチェン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cheers to the matriarch. 🎊💕 Congratulations to Zhao Shuzhen and the whole #TheFarewell family on their Spirit nominations, including Best Feature!

The Farewell(@thefarewell)がシェアした投稿 –

チャオ・シュウチェンが、ナイナイ役を演じました。

ビリーの祖母。

ガンのため余命が残り数ヶ月となっていますが、本人はそのことを知りません。

悩むビリーに対し、優しくアドバイスを送ります。

 

ハイヤン役:ツィ・マー

 

この投稿をInstagramで見る

 

I salute those of us on the frontlines in the medical profession and all of our first responders! #Respect #WeAreInThisTogether

Tzi Ma(@tzima8)がシェアした投稿 –

ハイヤン役は、ツィ・マーが担当しました。

ビリーの父親であり、ナイナイの息子。

母親のことを思い、余命がわずかであることを隠そうとします。

 

ルー・ジアン役:ダイアナ・リン

ダイアナ・リンが、ルー・ジアン役を演じました。

ビリーの母親。

親族がナイナイに隠していることを、ビリーが暴露してしまわないか警戒しています。

ナイナイとは嫁と姑の関係にあり、彼女に対しては複雑な感情を持っているようです。

 

 

映画「フェアウェル」上映館について

本作は全国62の映画館で上映が予定されています。

大手シネコンですと、TOHOシネマズにて全国的に上映されるようですね。

ぜひ、お近くの映画館でお楽しみください。

 

本作は2020年4月10日公開予定でしたが、公開日が延期となっています。
新しい公開日は今のところ未定です。

 

映画「フェアウェル」ムビチケ前売り券について

本作の前売り券はムビチケにて、一枚1500円で販売中です。

 

ムビチケとは、ネットで座席指定ができる前売りサービス。

これまでの前売り券のように、鑑賞前に窓口に並ぶ必要がありません。

ムビチケを活用すれば、便利でお得に映画を楽しむことができますね。

 

ムビチケ前売り券の購入はこちらから 

 

 

映画「フェアウェル」の見どころ・予告動画

2019年にアメリカで公開された本作。

公開初日には、たった4つの映画館でしか上映されませんでした。

 

しかし観客の口コミにより少しずつ話題となり、多くの観客が劇場に押し寄せることに。

その結果上映館が急増し、公開から3週目には興行ランキングのTOP10入りするまでになりました。

 

さらに本作の高評価は留まることを知らず、第77回ゴールデングローブ賞では外国語映画賞と主演女優賞にノミネート。

このような経緯をたどった本作は、多くの映画ファンによって育てられた作品と言えるでしょう。

 

監督を務めたのは、中国出身のルル・ワン監督。

中国生まれ、アメリカ育ちという自身の経験に基づき今作は制作されました。

 

主役のビリー役には、「オーシャンズ8」や「ジュマンジ/ネクスト・レベル」に出演したオークワフィナが選ばれました。

ラッパーとしても活躍している彼女が、祖母にを敬愛する少女の役を繊細な感情表現とともに見事に演じています。

そしてその演技が高く評価され、ゴールデングローブ主演女優賞にノミネートされました。

 

実話から生まれた感動作が、ついに日本公開です。

 

予告動画

映画「フェアウェル」のネタバレあらすじ

ここから「フェアウェル」のネタバレ内容を含みますので、ご注意ください。

ニューヨークに住むビリーは中国出身で、ライターへの道を志しています。

しかしその道のりは険しく、彼女は志願した奨学金に落選したりと辛い日々を過ごしていました。

 

そんなある日、中国で暮らすビリーの祖母・ナイナイが末期がんにより余命わずかということを知ります。

しかしビリーの両親たちは、ナイナイにそのことを伝えず、良性の腫瘍が出来ただけだと騙していました。

そして親族の架空の結婚式を開催し、ナイナイに内緒で最後の思い出作りをすることになりました。

 

ビリーの両親は、ビリーがナイナイにすべてを暴露してしまうことを恐れ、彼女にはニューヨークに留まるように伝えました。

 

しかしビリーはそれを無視し、一人中国に渡りナイナイたちに合流。

両親は仕方なくビリーを認めると、決してナイナイに真実を伝えないようにと約束をさせます。

 

ビリーは久しぶりに祖母に会えたことを幸せに感じますが、彼女に嘘をついていることを後ろめたく感じています。

 

ビリーは親族たちにナイナイに本当のことを伝えるべきだと言いますが、誰一人として聞く耳を持ちません。

 

そして、ビリーの叔母が彼女にこのように伝えます。

中国は集団主義の文化が根強く、欧米の個人主義とは考え方が違うというのです。

そして叔母は、ナイナイの夫が病死した時も、ナイナイは同様の事をしたと伝えるのでした。

 

ビリーは釈然としないまま、ついに架空の結婚式当日を迎えました。

 

 

映画「フェアウェル」の結末ネタバレ

架空の結婚式は滞りなく進行し、ナイナイは何も疑うことなく式を楽しむのでした。

翌日ビリーは病院に向かい、ナイナイの診断結果を健康に見えるよう改ざんを依頼します。

 

その夜、ナイナイはビリーにお小遣いを差し出し、そのお金をビリーの好きなように使うよう伝えました。

ビリーはナイナイとこれからも過ごすため中国に残ると言い出しますが、ナイナイはそれを拒否します。

彼女はビリーに自分の人生を生きて欲しかったのです。

 

そしてビリーは、ライターになるための奨学金に落ちたという愚痴をナイナイにこぼします。

 

するとナイナイは、

「いつまでも失敗に気を取られないで前向きになりなさい。人生で大事なのは【何をするか】ではなく【どうやってやるか】なのよ」

と、ビリーに伝えるのでした。

 

その後も彼女は両親との約束を守り、ナイナイに真実を伝えることはありませんでした。

そしてアメリカに帰る日、ビリーはナイナイに涙ながらに別れを告げます。

 

エンドクレジットでは、その後ナイナイが6年間生き続けたことが明らかになるのでした。

 

以上が映画「フェアウェル」の結末までのネタバレあらすじとなります。

映画「フェアウェル」の口コミ・レビュー

 

映画「フェアウェル」まと

以上、映画「フェアウェル」の情報でした。

公開延期を残念がる声が目立ちますが、同じくらい延期決定を支持する声もありましたね。

映画「フェアウェル」は、2020年公開予定です。

自宅やスマホで映画を見る際にあなたは何で見ていますか?

もし違法動画サイトを使っているのであれば今すぐにこちらの記事を見てください!

 

今は動画配信アプリが非常に進化してきていて月に数百円で何万本もの映画を見ることができる時代です。

違法動画サイトで

  1. なかなか目的の動画が見つからない
  2. 見つかったと思ったら低画質
  3. 途中に入る広告がうざい

などといったストレスを抱えながら動画を見るのはもう終わりにしましょう。

 

当サイトでは目的別でどのアプリを使えばあなたの欲求を満たせるか徹底的に解説しています。

  • 【映画(洋画・邦画)】を沢山見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【韓流系】を見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【漫画・アニメ】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ディズニー映画】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ジブリ映画】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ドラマ】を沢山見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【月額費用】を抑えたい人におすすめの動画配信アプリ

きっとあなたに合ったアプリが見つかるはずです!

 

▼目的別で選ぶ動画配信アプリまとめ▼

最新情報をチェックしよう!
>自宅で映画を無料で見ませんか?

自宅で映画を無料で見ませんか?

2019年「サブスク」という言葉が流行語ノミネートされましたが、動画業界でもこの波があります。 何十万本もの動画をサブスクで視聴する時代です! でも、できれば無料でみたいですよね。 そんなあなたの為に無料で映画が視聴できるアプリ11選をまとめました。

CTR IMG
\ドラマ・映画を無料で見るならU-NEXT!/
\ドラマ・映画を無料で見るならU-NEXT!/
31日間無料体験+600ポイント付与中!
無料登録はこちら